まずはお気軽お電話ください。

0748-36-2817

平日9:00~18:00 JR近江八幡駅から徒歩10分

相談料0

無料相談会実施中 ! [予約制]

無料面談・相談

お役立ちブログ

おやくだちの一覧

2021年12月14日 相続税申告おやくだち
相続税を支払う必要があるか?
「相続税を支払う必要があるか?」という問い合わせがあります。 相続税の申告が必要な方とは、被相続人から相続などによって財産を取得した人の相続財産等の合計額が「遺産に係る基礎控除額」を超える場合に、その財産を取得した人は被相続人の住所地を所管する税務署に相続税の申告をする必要があります。 遺産に係る基礎控除額 遺産に係る基礎控除額 = 3,000万円+(600万円×法定相続人の数) 相続税の申告が必...
2021年12月13日 相続税申告おやくだち
遺言とは?
「遺言書をどのように作ればいいか?」という問い合わせがあります。 遺言は、相続をめぐる紛争を防止するために有用な手段です。遺言には、「公正証書遺言」と「自筆証書遺言」があります。 自筆証書遺言は,自書さえできれば遺言者本人のみで作成でき,手軽で自由度の高いものです。しかし、遺言者本人の死亡後、相続人等に発見されなかったり、一部の相続人等により改ざんされる等のおそれが指摘されています。 自筆証書遺言...
2021年12月09日 相続税申告おやくだち
相続税の有利な特例
「相続税の有利な特例はありますか?」という問い合わせがあります。 相続した事業の用や居住の用の宅地等の価額の特例(小規模宅地等の特例)があります。 小規模宅地等の特例とは、亡くなった人が住んでいた土地、事業をしていた土地、貸していた土地について、一定の要件を満たす人が相続したときに最大80%減額される特例です。 特例の概要 個人が、相続や遺贈によって取得した財産のうち、その相続開始の直前において被...
2021年12月08日 相続税申告おやくだち
相続放棄はどうすればよいか?
「相続放棄はどうすればいいのですか?」という問い合わせがあります。 「相続を放棄した人」とは、(自己のために)相続の開始があったことを知った時から3か月以内に家庭裁判所に相続の放棄の申述をした人のことをいいます。相続の放棄の申述をしないで、事実上、相続により財産を取得しなかった人はこれに該当しません。 申請する期間 民法により自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内にしなければ...
2021年12月04日 相続税申告おやくだち
相続手続きスケジュール
「何から手を付ければいいのか?」という問い合わせがあります。 遺族は何の手続きをしないといけないか迷うことになります。 主な相続の手続きのスケジュール 相続に関する主な法務・税務手続きの期限は以下の通りです。 ①死亡届の提出(7日以内) ②世帯主変更届、健康保険・介護保険資格喪失届、年金受給者死亡届など(14日以内) ③相続放棄・限定承認の申述(3ヶ月以内) ④所得税の準確定申告(4ヶ月以内) ⑤...
2021年12月03日 相続税申告おやくだち
相続した不動産の名義変更
「相続した不動産の名義変更はどのようにしたらいいのか?」という問い合わせがあります。 土地や建物の「相続による所有権移転」登記は,不動産の所在地を管轄する法務局に申請が必要です。 「相続登記」って何ですか? 正確には,「相続による所有権登記」といいます。 「相続による所有権移転登記」とは,土地や建物の所有者が亡くなった場合に,その土地や建物の名義を,亡くなった方から遺産を引き継いだ方(相続人)へ変...
2021年11月19日 おやくだち
改正電子帳簿保存法(3)-紙と電子データの重複-
「電子取引で受け取った取引情報について、同じ内容のものを書面でも受領した場合、書面を正本として取り扱うことを取り決めているときでも、電子データも保存する必要がありますか?」という問い合わせがあります。 回答 電子データと書面の内容が同一であり、書面を正本として取り扱うことを自社内等で取り決めている場合には、当該書面の保存のみで足ります。ただし、書面で受領した取引情報を補完するような取引情報が電子デ...
2021年11月18日 おやくだち
改正電子帳簿保存法(2)-主な改正事項-
電子帳簿保存法が改正されました。 電子帳簿保存法上、電磁的記録による保存は、大きく次の3種類に区分されています。 ①電子帳簿等保存 ②スキャナ保存 ③電子取引 電子帳簿等保存(区分①)に関する改正事項 1.税務署長の事前承認制度が廃止されました。 2.優良な電子帳簿に係る過少申告加算税の軽減措置が整備されました。 3.最低限の要件を満たす電子帳簿についても、電磁的記録による保存等が可能となりました...
2021年11月17日 おやくだち
改正電子帳簿保存法(1)
電子帳簿保存法が改正されました。 経済社会のデジタル化を踏まえ、経理の電子化による生産性の向上、記帳水準の向上等に資するた め、令和3年度の税制改正において、「電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等 の特例に関する法律(平成 10 年法律第 25 号。以下「電子帳簿保存法」といいます。)」の改正等が 行われ、帳簿書類を電子的に保存する際の手続等について、抜本的な見直しがなされまし...
2021年10月31日 相続税申告おやくだち
相続の疑問(5)-前妻の子の相続権-
法律上、「実子」とは、「血縁のある子ども」のことを指します。つまり、母親であれば自分で産んだ子ども、父親であれば、自分の血を受け継いだ子供のことです。前妻との間に出来た子どもは、「実子」です。 「実子」は、第一順位の法定相続人です。したがって、前妻との間の子どもも「第一順位の法定相続人」としての権利を有します。 出典:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/about/or...
2021年10月30日 相続税申告おやくだち
相続の疑問(4)-遺言-
遺言とは,自分が死亡したときに財産をどのように分配するか等について,自己の最終意思を明らかにするものです。遺言がある場合には,原則として,遺言者の意思に従った遺産の分配がされます。 また,遺言がないと相続人に対して財産が承継されることになりますが,遺言の中で,日頃からお世話になった方に一定の財産を与える旨を書いておけば(遺贈といいます),相続人以外の方に対しても財産を取得させることができます。 こ...
2021年10月28日 相続税申告おやくだち
相続の疑問(2)-連れ子の相続権-
配偶者の連れ子には相続権がありません。 配偶者の連れ子を相続人とするには養子縁組が必要です。 養子縁組したくない場合、遺言書を書いて「遺贈」する方法があります。 出典:国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/about/organization/ntc/kohon/souzoku/pdf/30/12.pdf)を加工して作成
2021年10月27日 相続税申告おやくだち
相続の疑問(1)-相続人以外が被相続人の療養看護等を行った場合-
相続人以外の被相続人の親族が無償で被相続人の療養看護等を行った場合には,相続人に対して金銭の請求をすることができます。 例えば、亡き長男の妻が,亡き長男の父親の介護をしていて、父親が死亡した場合、相続開始後,長男の妻は,相続人に対して,金銭の請求をすることができます。 これにより、 介護等の貢献に報いることができ,実質的公平が図られます。 出典:法務省ホームページ(https://www.moj....
2021年10月20日 確定申告おやくだち
ふるさと納税とは? ー税金の控除方法についてー
「ふるさと納税」の目的 多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。 その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。 そこで、「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても...
2021年10月18日 おやくだち
世界最強レべルの空気清浄機
コロナ禍、やっと、第五の波をクリアできそうです。しかしながら、これから先、どのように変異して襲ってくるかわかりません。新型コロナウィルスやこれからの季節につらい花粉などを除去してくれる世界最強レベルの空気清浄機を導入・設置しました。 「Airdog」です! なぜ、世界最強か?それは、ウィルスより微細な粒子も除去してくれるからなんですね。しかも、 フィルター交換不要なんです。「Airdog X5s」...

お問い合わせはこちら

無料相談会実施中 ! 税務のこと
何でもお問合せください!

無料相談・お問い合わせ
  • 家族信託
  • 納税額シミュレーション
  • 遺産相続・相続税の個人相談会
  • 国税庁

0748-36-2817

受付時間 平日9:00~18:00

24時間予約受付中

無料面談・相談